June 1, 2006 G


小樽は北海道の中で最も人気の場所のひとつです。
函館に次いで古くから開かれた港町は、明治・大正と
樺太や欧米航路として、又ニシン漁の基地として栄えて来ました。
今でも当時のルネッサンス様式の銀行や問屋などの建物が
数多く残されており、きれいに整備された運河と相まって
レトロ感覚の独特なムードが漂い人気となっています。
 小樽運河沿いの倉庫や石造りの建物は、
博物館や美術館、オルゴール堂、喫茶店、レストランなどに
美しく形を整えられ、古さと新しさが入り混り
新しい街に成長し続けています。








●小樽運河

 

 運河には、御影石をイチョウ模様に敷き詰めた散策路や街園があり、経済発展の中心として栄えた往時の面影をしのびながらの散歩が楽しめます。黄昏時にはガス燈がともり、運河の南側では石造りの倉庫がライトアップされて、多くの観光客が散策を楽しんでいます。

●小樽運河プラザ(小樽市観光物産プラザ)
小樽市色内2-1-20  tel 0134-33-1661
 市指定の歴史的建造物、小樽倉庫を再利用した館内には、観光インフォメーションコーナーで場報提供や小樽で作られたクラフト製品、海産物、菓子類などの小樽の物産が展示・販売されています。
・開館: 9:00〜18:00  
入館無料

●石造建築
 浅草通り、色内(いろない)本通りには明治・大正時代の建築が数多く並ぶ。日本銀行小樽支店、旧北海道銀行本店など。

●旧日本郵船(株)小樽支店
小樽市色内3丁目7番8号 tel 0134-22-3316

 明治37年着工、39年10月に完成した近世ヨーロッパ復興様式の石造2階建築物。昭和44年に明治後期の代表的石造建築として国の重要文化財に指定されています。館内は、1階が営業室、2階貴賓室、会議室が創建時の姿に復元されている他、海運関係資料、樺太国境画定会議関係資料などが展示・公開されています。
・開館時間…9:30〜17:00
・休館日…月曜日・祝日の翌日、12/29〜1/3
※休館日が重複した場合は、翌日以降に振り替えて連続休館
・観覧料…一般300円、高校生150円、小中学生無料


市立小樽文学館

小樽市色内1丁目9番5号  tel 0134-32-2388
 石川啄木をはじめ、小林多喜二、伊藤整など小樽ゆかりの作家、歌人の作品、資料約600点を展示。(市立小樽美術館と同じ建物)
・観覧料…
一般300円、高校生150円、中学生以下無料
 (特別展によって料金が変ります)
美術館・文学館共通券(同じ日に入館する場合に利用できます。)
一般  500円、高校生 250円
・開館時間…9:30〜17:00(入館は16:30まで)
・休館日…月曜と祝日の翌日(ただし翌日が土・日の場合は火曜以降に繰越して休みになる)・年末年始


市立小樽美術館
小樽市色内1丁目
9番5号 tel 0134-34-0035
 美しい海岸線に囲まれ、起伏に富んだ坂の街小樽は、四季の変化にも富み「絵になるまち」として多くの画家を育て、また「小樽派」と呼ばれる画家集団を生んでいる。北海道の美術草創期に活躍した長谷川昇・工藤三郎の他、現代版画の一原有徳など市立小樽美術館では小樽が生んだ優れた美術家の作品を紹介している。
・観覧料…
一般300円、高校生150円、中学生以下無料
 (特別展によって料金が変ります)
美術館・文学館共通券(同じ日に入館する場合に利用できます。)
一般  500円、高校生 250円
・開館時間…9:30〜17:00(入館は16:30まで)
・休館日…月曜と祝日の翌日(ただし翌日が土・日の場合は火曜以降に繰越して休みになる)・年末年始



●ヴェネツィア美術館

・小樽市堺町5-27
 tel 0134-33-1717
 
 イタリアの古都ヴェネチアの1,000年にもわたるガラス工芸の高度な技術や今も受け継がれる伝統によってつくられる製品を中心に、宮殿の家具や彫像作品など中世から現代に至るヴェネチィアの文化と生活が紹介されている。17世紀につくられたシャンデリアやヴェネツィアンミラーがあり、18世紀のヴェネツィア宮殿で使われた家具の復製品やヴェネツィアンガラスなどの粋が集められた。また、17世紀のヴェネツィア貴族の生活洋式も詳しく見れるようになっており、特別展も企画されています。また、18世紀スタイルの豪華なドレスやカーニバル衣装をきての記念撮影体験もできます。
・開館時間…8:45〜18:00(入館は17:30まで) 無休
・入館料…
一般700円、高大生500円、
     小中学生350円、年間パスポート1,500円

・衣装文化体験(衣装代・写真代込)
 ヴェネツィアドレス:1,890円〜
 カーニバル衣装:735円〜
北一ヴェネツィア美術館




小樽市総合博物館 
・小樽市手宮1丁目3番6号 tel0134-33-2523
小樽市博物館、旧小樽市青少年科学技術館、旧小樽交通記念館の機能を統合した施設です。
・開館時間:9:30〜17:00 
・休館:本館…火曜日(祝日の場合翌日)
         年末年始(12/29〜1/3)
   運河館…年末年始(12/29〜1/3)
・入館料:
入館料
本館
運河館
共通入館料
夏期
冬期
本館+運河館
一般
400円
300円
300円
500円
高校生
200円
150円
150円
250円
(特別展によって料金が変ります)


●小樽市手宮洞窟保存館
小樽市手宮1丁目3番4号  tel 0134-24-1092

 手宮洞窟は国指定の史跡で1866年(慶応2年)に発見されました。この彫刻は今からおよそ1,600年前頃の続縄文時代中頃〜後半の時代で、本州の弥生時代の終わり頃から古墳時代の始めの時期のものと見られています。国内ではこの様な彫刻は余市町で発見されたフゴッペ洞窟のものしかなく、シベリアのサカチ・アリアン遺跡の岩絵と似ていたり、ロシア、中国、朝鮮半島などにも見られ日本海を囲む文化の流れを表すものと考えられています。
・入館料:
一般100円、高校生50円、小中学生無料
・公開時間:4/1〜11/3 9:30〜17:00
・休館日:毎週火曜日、祝日の翌日
※休館日が重複した場合は、翌日以降に振り替えて連続休館
冬期(11月4日〜3月31日)


●小樽オルゴール堂

小樽市住吉町4番1号(TEL 0134-22-1108)
 
 小樽オルゴール堂は日本最大のオルゴール専門店。本館の目印ともなる正面入口に設置されている蒸気時計は、記念撮影の場所としても人気があります。建物(明治45年建築)は、木骨煉瓦造りの2階建てで、外壁は赤煉瓦と自然石が積まれており、小樽市選定の歴史的建造物として認定されています。1Fには豪華な装飾の宝石箱や蒸気時計オルゴール等などのオリジナル品、2Fには高級オルゴール、館内には様々なオルゴールが展示・販売されている。
・営業時間:9:00〜18:00(通常)
        9:00〜19:00(夏期の祝前日・金・土)
小樽オルゴール堂


●小樽オルゴール堂2号館アンティークミュージアム
小樽市堺町6番13号  tel 0134-34-3915

 世界中から集められたアンティークオルゴールやオーケストリオンを展示し、実際に動かしたり演奏を聴かせてくれます。現在最も古いものは1845年スイスでつくられたシリンダーオルゴール、また今、最も人気を集めているのは1908年に英国のエオリア社で作られたパイプオルガンでとても珍しく、アンティークミュージアムでその生の演奏が聞けます。
★実演時間:10、11、12、14、15、16時より20分程度
・入館料…
無料
・開館時間…9:00〜18:00


●北一硝子三号館
小樽市堺町7-2  
tel 0134-33-1993
 
 小樽のガラス製品の老舗「北一硝子」。三号館は明治中期に建てられた木骨石張倉庫で、167個のランプが灯る北一ホールではクラッシックコンサート、映画の催し物も行われます。そして世界各国のランプやヨーロッパのセンスをとりいれたオリジナルの硝子製品を集めたランプホール、また向かいには硝子製品の製造工程を見学できる硝子工房などがあります。
入館無料
・開館時間…9:00〜18:00
北一硝子



祝津地区

●オタモイ海岸
 断崖絶壁の海岸美がつづくオタモイ海岸。夏は海上遊覧船で海上からみることができます。

●小樽海岸海上観光船
おたる水族館への祝津航路、大迫力の断がい絶壁が続く赤岩・オタモイ海岸を巡るオタモイ航路の観光船。
・運航期間:4/23〜10/10
航路
料金
所要時間
オタ
モイ
航路
A・小樽港〜小樽港
2,390円
115分
B・小樽港〜祝津港
1,840円
85分
C・祝津港〜小樽港
1,840円
85分
D・祝津港〜祝津港
1,190円
55分
祝津航路(片道)
650円
25分
(株)小樽観光振興公社 電話 (0134)29-3131

●小樽 貴賓館  
 (にしん御殿 旧青山別邸)
小樽市祝津3丁目63 tel 0134-24-0024

 
 漁業で巨大な富を築いた網元の豪邸、旧青山別邸は小樽の歴史を知る上でとても貴重な建物として残されています。青山家最盛期は、にしん大尽(最高の贅を尽くせる大金持ち)と呼ばれ、大正7年に2代政吉が娘夫婦の民治、政恵とこの別荘の建築に着手しています。 建築は山形の本間邸に多くを学び、資材一つ一つに選び抜かれた物が使われ、漆塗りの廊下や彫刻、河合玉堂や山岡鉄舟、狩野栄信などによる襖絵や書の部屋など随所に贅を尽くした建物となっており、一般公開されています。
 新鮮な海の幸料理が食べられる和風レストラン「花かずら」が隣接してあります。
・営業時間:4〜12月/9:00〜17:00
        1〜3月 /9:00〜16:00
・休業日:12/29〜1/4
・旧青山別邸入館料:
中学生以上1,000円、小学生500円
にしん御殿 小樽 貴賓館

小樽市鰊御殿
小樽市祝津3丁目228番地  
tel 0134-22-1038
 明治30年頃鰊大尽と呼ばれた積丹半島有数の網元が7年の歳月をかけて泊村に建てたものを、昭和33年に鰊千石場所の現在地に移築したものです。35年には貴重な鰊漁場建築として北海道の有形文化財に指定されています。現存する中では最大規模を誇り、建築当時の原形を留めています。
・開館:4/5〜11/23(9:00〜17:00)
    10月16日からは16時まで
・料金:
一般300円、高校生150円、小中学生無料

 


おたる水族館
小樽市祝津3丁目303番地  
tel 0134-33-1400
 東洋有数のスケールを持つおたる水族館には、イルカやオタリア、トド、アザラシ、ペンギンなどの海の動物をはじめ、大小55の水槽には寒海魚、暖海魚、淡水魚などの魚類250種、約5,000点もの数が展示されています。
 特に人気なのが、海獣ショータイム。迫力満点のトドのダイビングショーや愛嬌たっぷりのペンギンとアザラシのショー、ユーモラスなオタリアと わんぱくイルカのショーなど、笑いと驚きがいっぱいです。隣接するマリンランドには観覧車やメリーゴーランド、ゴーカートなど11機種の遊具がある。

■5〜9月
イルカスタジアム
海獣公園
オタリアとイルカショー
海獣ショー
セイウチお食事
10:00
10:45
11:45
11:30
12:15
14:45
13:00
13:45
14:30
15:15
16:00

■3・4・10月/15日
 
イルカスタジアム
海獣公園
オタリアとイルカショー
海獣ショー
セイウチお食事
10:30
11:15
12:10
12:30
13:15
14:10
14:30
15:15 
16:00 
印は11月は無し

■10/16〜11月
 
イルカスタジアム
海獣公園
オタリアとイルカショー
海獣ショー
セイウチお食事
10:30
11:15
12:10
12:30
13:15
14:10
14:30
 


・営業期間:3/19〜11/30
・営業時間: 9:00〜17:00
        (10/16日〜11/30日は16:00まで)
 ※GW期間の営業時間
  5/3〜5/4: 8:00〜18:00 5/5: 8:00〜17:00

■お盆期間の営業時間
        8月13日(土)〜8月15日(月) 8:30〜18:00
        8月16日(火)           8:30〜17:00
                ※入館は閉館の30分前までです。


・入館料:
大人1,300円、小人530円、幼児210円
・駐車料:普通600円、二輪200円


冬季の営業

・営業期間:12/10〜2/28
・営業時間: 10:00〜16:00
 (入館は15:30まで)*海獣公園はご覧いただけません。

・入館料:大人1,000円、小人400円、幼児200円
・駐車料:無料

 



●船見坂
 小樽は坂が多い街。山からのびる道路が海まで一直線につづき、家並み越しに海が広がる眺めが素晴しく、ドラマや絵の題材にもなっています。

●三角市場 tel 0134-23-2446 1/1のみ休み
 港街小樽の安くてイキのいい魚介類がずらりと並ぶ市場では威勢のいい声が響わたる。JR小樽駅のそばで観光客が行きやすいのが三角市場。狭い通路に16店舗が軒を連ねる。
*この外に地元の人が利用する市場として活気があふれているのは、市役所近く、国道5号線とJR線が交叉する地点にある「妙見市場」。入船十字街にある「入船市場」、南小樽駅に近い「南樽市場」、市内最大の「中央市場」があります。

●旭展望台
 小樽市街のうら山、小樽駅から車で約15分、標高190mの丘陵地にある旭展望台からは、小樽の起伏に富んだ町並みと港一帯を見おろすことができる。晴れた日には遠く暑寒別連峰を望むことができる。周辺には総延長14kmになる遊歩道も整備され散策が楽しめる。ここにはプロレタリア作家小林多喜二の文学碑と散策路に小田観蛍の歌碑も建っている。

森ヒロコ・スタシス美術館
小樽市緑1-16-33  tel 0134-22-3772
 小樽在住の画家、森ヒロコの作品をはじめ、スタシス(ポーランド)、ブルノフスキー(スロバキア)、ヴィルコン(ポーランド)など、東欧の巨匠たちの作品を常設展示しています。
・開館期間:4月〜12月の金・土・日・祝日
        冬期は電話予約のみ開館
・開館時間:11:00〜17:00
・入館料…
高校生以上600円、中学生以下300円



天狗山ロープウエイ
 山頂までのロープウェイからは石狩湾や積丹半島までの眺望が楽しめます。山頂には天狗の館、シマリス公園、スキー資料館などの施設があり、夜景も美しい。(所要時間4分) 
★天狗山ロープウェイ tel 0134-33-7381
平成25年冬期営業
・運行期間:平成24年11/17〜平成25年3/31
・時間時間:9:00〜21:00 7/30〜8/21は22時まで
・料金:夏
大人往復1,100円、片道660円/小人半額

●小樽港マリーナ
 全国的に誇れる最大級のマリーナ。350隻を収容するヨットハーバー、マリンショップ、カフェがあり、また隣接して大型ショッピングモールや裕次郎記念館があります。

石原裕次郎記念館 
小樽市築港5番10号 tel 0134-34-1188
 俳優・歌手として栄光に生きたスーパースター故「石原裕次郎」の世界を様々なコレクションとともに紹介している。
・営業時間:9:00〜19:00(9〜5月は18時まで)
・休館日:12/27〜1/1
・入館料…中学生以上1500円、小学生300円
 

小樽の体験コースINFORMATION

ザ・グラススタジオ・イン・オタル
小樽市最上2−16−16 tel 0134-33-9390

 天狗山山麓にあり、吹き抜けの2階回廊から製作工程を自由に見学(無料)することができる、ガラス工芸家達の工房。
・営業時間:10:00〜18:00
・休業日:年中無休(工房は火曜日定休日)
サンドブラスト体験
・所要時間:30分〜60分 要予約
・料金:
1,890円〜
吹き硝子体験 
・所要時間:30分〜45分程度 要予約
・料金:
1作品・・・2,415円〜
グラススタジオ吹きガラス教室 
・毎月・第3日曜:午後3:30〜5:30まで 要予約
・料金:
1回・・・¥3,990円〜


●北一硝子(花園店)
小樽市花園1-6-10
 tel 0134-33-1991
・体験内容…硝子の彫刻製作体験
・らくらくコース
・所要時間:50〜60分 
・料金:
体験料(840円)+材料費(1,050円〜)
・他お好みコース有り
・営業時間:9:00〜19:00
・休業日:元日
北一硝子

●遊工房
小樽市入船1丁目1-5 tel0134-21-3101
オルゴール制作や、ステンドグラス、押し花、フュージング、ガラス玉、サンドブラストなどの体験ができる。
・料金:1,050〜2,650円
・営業時間:9:00〜18:00(夏期の祝前日・金・土は19時)
小樽オルゴール堂


小樽 ガス燈
小樽市住吉町 4-11  
tel 0134-23-6608 
・体験内容…コースター、ステンドグラストレー、サンドブラストグラス等の制作体験
・所要時間:約50〜60分位 ・人数1名〜要予約
・料金:1,575円〜2,100円
・営業時間:9:00〜19:00
・休業日:無休



ケーズ・ブローイング
小樽市堺町2番17号 tel 0134-31-5454
・体験内容…吹きガラスの体験 吹きガラスでグラスやジョッキをつくる。なれれば、小鉢などにもチャレンジできる。
・所要時間:10分位 ・人数:1名より要予約
・料金:
1,500円〜(税込)
・営業時間:9:00〜17:30(体験受付は16:30まで)
・定休:なし



オルゴール工房海鳴楼
小樽市色内1-2-17
 tel 0134-23-6505
・体験内容…オリジナルオルゴール製作 
 木やガラスの小物と、好きな曲のオルゴールを選び、色を塗ってオリジナルオルゴール製作
・所要時間:30分〜 人数:1名〜 
・料金:
材料費+210円(工房使用料)
 オルゴール735円〜、板105円〜、ガラスパーツ52円〜、木製パーツ10円〜

・営業時間:9:00〜21:00 冬季は20:00まで






 小樽市街から車で約20分。古くから温泉場として知られる朝里川温泉郷は、小樽と定山渓を結ぶ道々小樽定山渓沿いに広がる静かな温泉郷です。周辺には、ゴルフ場やテニスコート、温泉入浴施設、オートキャンプ場、パークゴルフ場の他、冬はスキー場があり、スポーツと温泉それに小樽観光の拠点として最近特に人気を集めているリゾートです。

●温泉情報
◆泉質:カルシウム・ナトリウム塩化物・硫酸塩泉
◆効能…筋肉痛、冷え症、神経痛などに良い。

◆入浴施設(日帰り入浴)
小樽朝里クラッセホテル tel 0134-52-3800
営業時間:11:00〜20:00(年中無休)
料金:
大人800円、子供300円
(タオルレンタル200円)(サウナ・露天風呂有)

ホテル武蔵亭 tel 0134-54-8000
営業時間:9:00〜23:00
料金:
大人600円、子供300円
(サウナ・露天風呂有)

宏楽園 tel 0134-54-8221
営業時間:10:30〜22:00
料金:
大人735円、子供420円
(露天風呂有)

マリンヒルホテル小樽 tel0134-52-2929
営業時間:10:00〜19:00
料金:
大人500円、子供300円
(露天風呂有)

小樽天然温泉湯の花朝里殿 tel0134-54-4444
営業時間:9:00〜24:00
料金:
大人600円、子供300円
(露天風呂有)



●スポーツ情報
◆ゴルフ
札樽ゴルフ倶楽部 tel 0134-54-5511
メンバー紹介でビジターも可能

◆パークゴルフ
・札樽パークゴルフ場 tel 0134-54-1900
営業時間:9:00〜17:00(土日祝は8時から)
営業期間:(4月〜10月下旬 無休)
料金:18ホール
周り放題500円
   用具一式
レンタル300円
・マリンヒルパークゴルフ場 tel 0134-52-2929
営業時間:8:00〜18:00(土日祝は8時から)
営業期間:(4月〜11月初旬 無休)
料金:27ホール
大人800円、子供500円
   クラブ・ボールセット
レンタル300円
マリンヒルホテル小樽

◆テニス 1面1時間5,250円(インドア有)
◆バトミントン
1面1時間3,150円(インドア)
◆卓球
1面1時間2,100円(インドア)
◆プール
大人735円、子供315円
  tel 0134-52-3800小樽朝里クラッセホテル

 

◆オートキャンプ場(ウィンケル)
 tel 0134-52-1185ウィンケルコーポレーション


朝里川温泉スキー場


■アクセス
中央バス TEL(011)231-0500
・札幌―小樽 約1時間 590円(片道)
・おたる散策バス―1乗車210円、1日乗車券750円

JR北海道
新千歳空港―小樽 最速72分 1,740円(片道)
札幌―小樽 32分 620円(片道)




積丹水中展望台
積丹ガイドバナー

ペンション雪輪



旅!北海道おすすめ宿リスト


小樽の観光関連リンク集

貸別荘・オートキャンプ場ウインケル
小樽市
小樽朝里川温泉








北海道の観光ガイド