岡本旅館 新着情報
創業5年奥尻島岡本旅館
新着情報

 おしらせ 

海の生簀から自分でとる! あわび狩り体験できます!!
青苗港内にあるあわびの生簀に行き、自分であわびを獲って食べる「あわび狩り体験」ができます!
他ではできない奥尻島ならではの体験に挑戦してみませんか!
生簀のあわびは全て7センチ以上!大きいサイズをとっても追加料金無し!
大きいあわびを見つけて豪快に食べてみてください!!

長ぐつ、ライフジャケット、手袋は無料貸し出しできます。
その他手ぬぐいなどはご持参ください。


期間:
4月〜10月末
*雨天・荒天時中止
体験時間:
約40分。参加人数は1回に付5人程度。前日までの予約が必要です。当日は、要相談。
料金:
一人3,000円、あわび2個をとることができます。
  お持ち帰りは1個 Lサイズ(7.0cm〜7.5cm)530円〜
お申し込み:
当宿にお泊りの方にはお手配できます。予約代行しますのでお気軽にお電話ください。




奥尻の新しい魅力を発見! 歩いてみませんか! おくしりフットパスルート!
A.空港・大寺屋敷コース
[6km/10260歩/3時間]
B.青苗岬めぐりコース
[3.5km/5800歩/2時間]
C.奥尻の森と街コース
[5km/8000歩/2時間30分]

奥尻空港の周囲をぐるりと一周するルート。古い滑走路を歩き、海岸線の素晴らしい景色、牛の放牧地、田や畑、遺跡などが見られます。
時間帯によって変わる海の色もみどころです。

1993年7月の震災で大きな被害を受けた青苗岬をめぐるルート。
イカ釣り漁船の停泊する漁港や、朝陽・夕陽が美しい南端の岬。津波館では震災の様子と復興の記録が見られます。

島の玄関口フェリターミナルから深い森を抜け、中心市街地を歩くルート。奇岩「鍋釣岩」を近くで見ることができます。途中には樹齢200年を越える巨木もあります。

 奥尻島にも「フットパスコース」3つのコースができました!
これから人気となりそうな予感!
島ならではの自然や歴史、文化が織り込まれたコースですから、歩けばきっと皆さんにも見えて来るでしょう! 奥尻島の新たな魅力です!
ぜひ貴方に
も気軽に自然に触れてみてほしいのです。ちょっと歩いてみませんか。
 観光パンフレットではけっして紹介されなかった「フットパスコース」でrす。島民でさえも知らなかった絶景ポイントもあります。
海の魅力だけじゃない、「奥尻島」を自らの足で「島」を楽しめます。
「島じかん」に触れてみてください。


フットパスのマップは、島内最寄りの宿又は観光案内所にて無料配布いたしますので、お気軽にお立ち寄りください。

歩きやすい服装、運動靴等を履きましょう。
日陰の無いコースもあるので、日焼けや熱中症に注意しましょう。
虫除け対策が必要。
水分や、少量の補給食を携帯しましょう。

島歩き奥尻島フットパス

 A+Bコースはいかがでしょう?

 青苗地区に設けられた「B.青苗岬めぐりコース」は全長約3.5km、所要時間は約2時間のコースです。
Aコースの「空港・大寺屋敷コースは、旧奥尻空港のあった場所を抜け、群来岬を目指します。
そして田園地帯を歩く全長6km、約3時間のコース。
A+Bのロングコースを楽しむのもいいですね!




HOME 宿のご案内 料理のご案内 釣り船情報 新着情報 周辺観光

料金・予約のご案内

奥尻島・料理の宿
岡本旅館
TEL(代)01397-3-2002
FAX 3-1456
〒043-1524 奥尻町米岡70-2