★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



<クルマバソウ>


<オオカメノキ>


<エゾカンゾウ>


<クルマバソウ>


<タチツボスミレ>


<ベニバナイチヤクソウ>


<ワラビ>


<小女子>


<めん羊>


6月に咲く野草。
島を一周すれば沢山の野花を観察できます。
また、焼尻島は海の幸はもちろん、山菜も豊富です。
柔らかくて美味しい春の味覚を味わいに、
是非来てみて下さい。この時期はコウナゴ漁も行われていて
捕れたてが食べられます。

焼尻産高級食材「羊肉」が注目されています。
潮風を受けた牧草が羊の肉質に良好な影響を与えるのだとか。
美味しい肉となって、高級ホテルのシェフ御用達になっています。
是非一度お試しください。
当宿で予約にて食べられます。





エゾエンゴサクのみごとな群落が4月下旬から5月下旬まで見られます。
今年は暖かくなるのが遅いためか咲いている花も長もちしているようです。
「布目旅館」から歩いて10分もかからないところで写真のような風景を
目の当たりにできます。


エゾイチゲはようやく少しづつ花が咲き始め
ました。やはり今年の寒さのせいでしょう。


ミズバショウの群生地もあります。
ぜひ見に来てみてください。











Nunome Ryokan
TEL01648-2-3311
Fax01648-2-3312
〒078-3871 羽幌町焼尻島


*
御予約・お問い合わせは全てお電話・Faxにて承ります。